ビッグボス・新庄監督の意外な真実、メジャー時代の壮絶なイジメ、白人至上主義的な迫害

スポーツ 野球 2021年11月22日

  • ブックマーク

常に明るく、テンションも高いのはなぜ?

 日本ハムの新庄剛志監督は10日まで3日間にわたり、沖縄・国頭での秋季キャンプを視察し若手を中心に助言を送るなど精力的に動いた。伸び悩む来季5年目・清宮幸太郎内野手に「デブじゃね?」と痛烈な一言もかませながら減量の必要性を説くシーンも見られ、就任早々からプロ野球界の話題を独占。視察を終えてからも自身の公式インスタグラムでメッセージを頻繁に発信し続けており、新庄ビッグボスの新たな情報やニュースはほぼ毎日のように各メディアで大きく取り上げられている。...

記事全文を読む