土光敏夫が東芝再建で見せた“根性と執念” 「役員は10倍働け。私はそれ以上働く」

ビジネス 企業・業界

2021年11月01日

  • ブックマーク

 東芝の経営は混迷の度を深めている。6月25日に開いた定時株主総会で、昨年、再生の切り札として招聘されたばかりの取締役会議長・永山治(中外製薬名誉会長)の再任が否決される事態に発展した。過半の株主が東芝の経営に「ノー」をつきつけたのだ(敬称略)

 ***...

記事全文を読む