新聞「紙」が消え「地上波テレビ」凋落の韓国最新メディア事情 ソウル打令2021(6)

国際 2021年10月20日

  • ブックマーク

 韓国に久しぶりに暮らしてみて驚いているのは、メディア状況の急激な変化です。

 8月に、日本のBSのテレビ局から出演を依頼されました。その時に担当者から、

「光復節(8月15日)の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の演説を韓国の新聞各紙がどう報道しているか、韓国の新聞を手に持って解説してくれませんか?」

 と頼まれました。「ああ、いいですよ」と答え、僕が住んでいるソウル市西大門区のコンビニに新聞を買いに出かけました。しかし、5、6軒のコンビニを訪れたのですが、どこにも新聞を売っていないのです。...

記事全文を読む