奈良県高取町がワクチン接種トラブルを“隠ぺい” 数が合わない注射器、ワクチンの再冷凍も

国内 社会 週刊新潮 2021年9月23日号掲載

  • ブックマーク

「大和売薬」でも知られているように、奈良県中部にある高取町は、昔から薬の製造・販売で栄えてきた町である。そんな土地柄もあってか、すでに町民の約83%がコロナワクチンを接種済みである。ところが、「薬の里」らしからぬトラブルが持ち上がっている。...

記事全文を読む