今期最大の異色作「漂着者」 謎が謎を呼ぶ展開と充実の役者陣

吉田潮 TVふうーん録 エンタメ 芸能 週刊新潮 2021年9月9日号掲載

  • ブックマーク

 全裸の斎藤工が浜辺に落ちていたら……。そんな中年女性にとって淫夢のようなシーンから始まったのが「漂着者」。秋元康企画・原作・脚本ドラマの初回吸引力は凄い。他が公務員や医師を純粋にまっすぐに無難にやっつけで描く中、まさかの身元不明人が主役。斎藤工の浮世離れ感をうまく合致させた作品だ。阪本順治監督の映画「団地」でも、これに近い謎の青年を演じていたのを思い出した。あれ、実に適役だったなぁ。...

記事全文を読む