群馬県前橋に初の「億ション」が誕生 不動産専門家は「誰が買うのか」

国内 社会 週刊新潮 2021年7月22日号掲載

  • ブックマーク

「ニッポン最後の秘境」こと「グンマ県」を舞台に群馬県に対する屈折した郷土愛を描くのは、人気漫画『お前はまだグンマを知らない』(新潮社刊)である。その県都・前橋の駅前にタワーマンションが建つことになった。名前は「ブリリアタワー前橋」。一番高い部屋は“億超え”になるという。...

記事全文を読む