今期最も説明が難しい「きれいのくに」 意表を突く展開と社会を映すメッセージ性が珍しい!

エンタメ 芸能 週刊新潮 2021年6月10日号掲載

  • ブックマーク

 始まりは夫婦の日常。仲はいいがセックスレス。子供はいない。美容師の妻は43歳。税理士の夫には前妻との間に娘がいて、娘の誕生日は必ず前妻と祝う。実は妻の誕生日も同じ日。こういうモヤモヤは大好き! しかも妻は吉田羊、夫は平原テツ。堅実なキャスティングに感心していたら、別の男女も登場。プライドだけ高くて働かない夫の橋本淳にイラつく蓮佛美沙子。33歳で離婚した蓮佛と、仕事上で出会うのが税理士のテツ……ん? 蓮佛は若かりし頃の羊? 回想シーンなの? 話はまだこれから。...

記事全文を読む