「なぜ母国のサッカー選手を応援しないのか」抗議していた在日ミャンマー人たちの思い

スポーツ 2021年5月29日掲載

  • ブックマーク

 ミャンマーを10−0で下し、ワールドカップ最終予選進出を決めたサッカー日本代表。対戦相手は、クーデターで実権を掌握した国軍による市民への弾圧が国際問題になっている国だった。会場の外では、キックオフ前から在日ミャンマー人たちが「ミャンマーサッカーチームは、国民を代表するな!」と抗議する声が響いていた。なぜ彼らは、国を代表する選手を応援しようとしないのか。呼びかけ人となった女性に思いを聞いた。

 ***...

記事全文を読む