石破茂が指摘「国民への“お願い”よりも先にやるべきことがあるはず」 医療の供給体制の見直しにも言及

石破茂 異論正論 国内 政治 2021年5月26日掲載

  • ブックマーク

国民への「お願い」よりも先にやるべきことがあるはず 石破茂の異論正論(7)

 新型コロナ対応では「医療体制の充実」が必要であるというのは、当初から言われていたことである。感染者や重症者が増えても慌てない体制があれば、国民も安心できる。ところが、1年以上経ってなお、そのような状況にはなっていない。その一方で、政府がさまざまな「お願い」を繰り返しているから、国民のフラストレーションはたまり続けている。

 一体何が問題なのか。

 石破茂の「異論正論」、第7回の今回は、現在のコロナをめぐる状況についての分析をしてもらった。

 ***...

記事全文を読む