巨人、菅野登録抹消で“投壊危機” 大城捕手がやるべきことは【柴田勲のセブンアイズ】

スポーツ 野球 2021年5月11日掲載

  • ブックマーク

 巨人にまた、「我慢の時」がやって来た。エース・菅野智之投手と坂本勇人内野手が故障して戦線を離脱した。菅野は7日のヤクルト戦で「右ヒジの違和感」を訴えて、8日出場選手登録を抹消された。今季は開幕投手を務めた後に「脚の違和感」で登録を抹消されている。今度はヒジである。坂本は9日の同戦で一塁走者として捕手からのけん制球にヘッドスライディングで帰塁した際に右手親指を負傷し骨折と診断された。復帰まで1カ月の見込みだという。...

記事全文を読む