原発処理水放出を「核テロ」と訴える韓国団体も 米国は反対要請を拒絶 「日本食品もどき」がヒット

国際 韓国・北朝鮮 2021年5月10日掲載

  • ブックマーク

極めて異例な発言

 5月5日、英国ロンドンで開催された主要7カ国(G7)外相会合で、茂木敏充外相と韓国の鄭義溶(チョン・ウィヨン)外交部長官が初めて顔を合わせ、茂木外相が、福島第1原発の処理水放出に対する韓国政府の対応に懸念を表明した。韓国側はメディアも含め「海洋放出は隣国だけでなく、全地球を汚染させる行為だ」などと批判を続けている。

 ***...

記事全文を読む