今では「反原発」ばかり口にする、小泉純一郎が「旋風」を巻き起こしていた頃

国内 政治 2021年4月26日掲載

  • ブックマーク

 辞めそうで辞めない、辞めなさそうで辞めるのでは? コロナ禍、低支持率を続ける菅義偉内閣だが、ちょうど20年前の4月26日、内閣総理大臣に指名されたのが小泉純一郎氏(当時59歳)だった。「小泉旋風」とまで呼ばれる人気を誇り、5年5カ月に及ぶ長期政権を築いた。その強さの秘密とは何だったのか? 

(週刊新潮別冊「さよなら平成」2019年1月25日発行より再掲)

 ***...

記事全文を読む