阪神ドラ1「佐藤輝明」より活躍する可能性を秘めた“3人の実力派ルーキー”

スポーツ 野球 2021年2月26日掲載

  • ブックマーク

 3月からはオープン戦が始まるプロ野球だが、ここまで最も話題となっているルーキーと言えば、佐藤輝明(阪神1位)になるだろう。2月4日に行われた最初の紅白戦こそ、3打数ノーヒットに終わったが、対外試合ではヒットを量産。2月18日のDeNAとの練習試合では、スコアボードを越える特大の一発を放ち改めて、そのパワーを見せつけている。しかしながら、4試合連続で三振を喫するなど、確実性には課題が残り、育成に最も時間がかかる強打者タイプという点を考えると、1年目から一軍のレギュラーとして期待するのは早計と言えそうだ。...

記事全文を読む