“格付け”を夢見た「相席食堂」は惨敗 大阪の人気番組が全国進出する難しさ

エンタメ 芸能 2021年2月9日掲載

  • ブックマーク

 2月2日、お笑いコンビ・千鳥の大阪深夜の人気ローカル番組「相席食堂」(朝日放送)が初の全国ネット、しかもゴールデン枠の2時間スペシャルとして放送された。ところが、関東の視聴率は6・9%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・世帯:以下同)と撃沈。低視聴率に終わった報道を見て、千鳥ノブはTwitterに〈おいおい!恥ずかしい!!恥ずかしい!笑 お金出すから消せんか!?〉と綴った。大阪の人気番組はなぜ失敗したのか。

 ***...

記事全文を読む