市川海老蔵、愛娘の歌舞伎出演で波紋 革新? 掟破り?

エンタメ 週刊新潮 2021年1月28日号掲載

  • ブックマーク

 コロナ禍での新しい取り組みも披露された「海老蔵歌舞伎」。他方、その座長の愛娘が舞台に立ったことで、さざ波が起きている。女人禁制のイメージの強いこの世界。いまは気にならないほどの変化でも、いずれ梨園を巻き込んだ大きなうねりとなりそうで……。

 ***...

記事全文を読む