市庁舎に自分用「サウナ」を設置した池田市長 今度は市議に1000万円の損害賠償請求

国内 社会 2020年11月29日掲載

  • ブックマーク

突然の内容証明

 市長が市議に論戦を挑むのではなく、名誉毀損の損害賠償金として1000万円を要求した──この事実を大阪府の池田市民、いや、全国の有権者はどのように受け止めるだろうか。

 ***...

記事全文を読む