「菅総理」密接業者が公有地を異例の好条件で入手 行政の不自然な譲歩のナゾ

国内 政治 週刊新潮 2020年11月5日号掲載

  • ブックマーク

第二の森友疑惑! 「菅総理」タニマチが公有地を異例の好条件で取得(1/2)

 思えば安倍政権の躓きの石となったのは、公有地売却に絡む「森友疑惑」であった。その後継政権を自負する菅総理も、関係者が不透明な公有地の払い下げを受けていた。太いタニマチが異例の条件で公有地を手に。

 ***...

記事全文を読む