伊東勤、工藤公康、城島健司… ドラフト「裏ワザ」「強硬指名」で入団した8人の名選手

スポーツ 野球 2020年10月25日掲載

  • ブックマーク

 いよいよ運命のドラフト会議が迫ってきた。今年は投手なら早稲田大の最速155キロ左腕・早川隆久で、野手なら近畿大の左のスラッガー・佐藤輝明というのが、各球団の評価だろう。...

記事全文を読む