そろそろ「無条件降伏」という間違いを正さねばならない (有馬哲夫早稲田大学教授・特別寄稿)

国内 社会 2020年9月15日掲載

  • ブックマーク

「無条件降伏」という誤解

 2回にわたって「証言と映像でつづる原爆投下・全記録」(NHK)の問題点を指摘してきた。今回は、「日本は無条件降伏した」という典型的な間違いを正しておこう。

 この番組の終盤でも、原爆投下により「日本は無条件降伏した」というナレーションが入る。このフレーズは戦争を扱った番組ではお馴染みである。

 が、実際には間違いである。

 日本はポツダム宣言を受諾して降伏をした。しかしそこにはきちんと降伏条件が示されているのだ。つまり「無条件降伏」ではないのは明らかなのである。...

記事全文を読む