日テレ「リモートで殺される」、なぜ敢えて「続きはHuluで」商法をやったのか

エンタメ 2020年8月4日掲載

  • ブックマーク

 7月26日、日本テレビで「リモートで殺される」(22時30分~23時25分)が放送された。

 企画・原案を秋元康氏、監督をホラージャンルでは有名な中田秀夫氏がそれぞれ担当。「リモートでの会話を軸に繰り広げられるリアルタイムミステリードラマ!」という謳い文句だった。...

記事全文を読む