井上尚弥の“仲良し従兄”が引退 尚弥への影響を懸念する声も

スポーツ 週刊新潮 2020年7月30日号掲載

  • ブックマーク

 今月16日、緊急事態宣言解除後初めてとなるボクシングタイトルマッチが無観客の後楽園ホールで行われた。うち1試合は日本スーパーライト級タイトルマッチで、王者の井上浩樹(28)がTKO負けを喫した。...

記事全文を読む