相模原市長の「暴力団密接交際者」献金問題 “問題ない”から一転、返金へ

国内 政治 週刊新潮 2020年7月30日号掲載

  • ブックマーク

 政権トップの「桜を見る会」に反社会的勢力の影がチラつくぐらいだから、政令指定都市である神奈川県相模原市の長が「暴力団密接交際者」から献金を受け取っていてもなんら不思議ではない。とはいえ、実際のケースをつぶさに見ていくと、妙なことばかりなのだ。

 ***...

記事全文を読む