堂本剛が自宅からのラジオ番組で泣く2カ月…世界が痛むと、堂本剛の心も痛む

エンタメ 芸能 2020年7月29日掲載

  • ブックマーク

「すみません」と謝ったりしながら、明らかに

 堂本剛、光一と同年代であるTOKIOの長瀬智也もジャニーズ事務所を退所し、TOKIOは形態を変える。SMAPはすでに解散し、嵐も活動休止を控えている。そんな中で、「KinKi Kidsこそがジャニー喜多川イズムを引き継ぐ、ジャニーズの王道タレントとして生きていってくれるのではないか」と期待を寄せるのが霜田明寛氏。ジャニーズ評論でお馴染みの霜田氏がまず注目したのは、堂本剛の涙だった。...

記事全文を読む