BTS、日本で4枚目のアルバム…韓国では「日本語で歌わないで」と国や事務所に抗議が

国際 韓国・北朝鮮 2020年7月15日掲載

  • ブックマーク

反日感情を持った韓国のアーミーは

 世界的なアイドルグループ、BTSが7月15日、2年3か月ぶりに日本で4枚目のフルアルバムをリリースした。今回のアルバムには、メンバーが作曲に参加したり、ヒット曲の日本語バージョンが収録される。プロモーションのため、13日からメンバーは日本の番組に韓国から連日リモート出演。世界で売れに売れても日本語で歌うなど、イル活(日本で活動)中のBTSに、韓国では「日本語の歌を歌うのは売国行為」という声が上がっているという。冷え込んだ日韓関係にBTSが巻き込まれた格好だ。...

記事全文を読む