橋下徹も愛した早稲田の銭湯「松の湯」が7月末閉店…跡地は三菱地所マンションへ

国内 社会

  • ブックマーク

 1968年には2687軒を数えた東京都内の銭湯は、年々減り続け、2019年は520軒と半世紀で5分の1まで減少した。近年は毎年20~30軒ほどが店を畳んでおり、7月31日にはまた一軒、早稲田大学近くで70年の歴史を誇る「松の湯」が閉店する。かつて、元大阪府知事・橋下徹も彼女とともに通ったという老舗銭湯だ。店主・山崎康五郎さん(70)に話を聞いた。...

記事全文を読む