加害者も切望する「性犯罪者にGPS」 韓国では再犯率が8分の1に

国内 社会 週刊新潮 2020年6月25日号掲載

  • ブックマーク

 ニーチェ曰く〈事実なるものはなく、あるのはただ解釈のみ〉。至言である。森羅万象、立ち位置によってものの見え方は変わる。とはいえ、世には「絶対的な悪」というものも存在する。人を殺してはならないし、性犯罪は卑劣だ。悪いのは加害者で、守られるべきは被害者である。性犯罪者へのGPS装着。当然だ。...

記事全文を読む