【コロナ禍】東京出張から帰ったら感染者扱い――地方に広がる予防策で夫婦の間に亀裂

国内 社会 2020年4月14日掲載

  • ブックマーク

防衛策か? 偏見か?

 全国の地方在住者にとって、東京都民や出張などで東京に行った者は、誰でも「新型コロナウイルス感染者」――。差別や偏見といった言葉を使うべきかは分からないが、そんな風潮が顕著になっているという。まずは東京と長野県の往復が日常と化している、50代の男性自営業者の体験談に耳を傾けていただきたい。

 ***...

記事全文を読む