バイデン氏「女性副大統領候補」の「要件」

国内 政治 Foresight 2020年3月19日掲載

  • ブックマーク

【ワシントン発】 米国内でも新型コロナウイルス感染が急増し、一連のメディア報道に米国民の関心が集まる中、3月15日、会場に聴衆を入れずに、アリゾナ州フェニックスで民主党大統領候補テレビ討論会が開催された。

 討論は、同党の大統領候補指名獲得を争って残っている2人、ジョー・バイデン前副大統領とバーニー・サンダース上院議員(無所属、バーモント州選出)の間で行われた。

浮上してきた4人の女性

 討論会で最も大きな注目を浴びたのが、バイデン氏が、自らが候補指名を獲得した場合、大統領本選挙でともにホワイトハウス奪還に向けて戦う副大統領候補に女性を指名する意向を明確にした点である。...

記事全文を読む