中野区PRキャラ「ナカノさん」二度見する違和感

国内 社会 週刊新潮 2020年2月27日号掲載

  • ブックマーク

 熊本県のPRキャラクター「くまモン」誕生から10年。ゆるキャラグランプリへのエントリーは千体を超え、今や町おこしの重要なツールになっているのだとか。昨年2月、東京・中野区もPRキャラを発表したが、区議会から批判の声が上がっている。...

記事全文を読む