「新型肺炎」日本の対策は大間違い 医療崩壊(32)

国内 政治 Foresight 2020年2月4日掲載

  • ブックマーク

 新型コロナウイルスの感染が急拡大している。2月3日現在、中国国内の患者数は1万7205人となり、361人が死亡した。

 世界保健機関(WHO)はようやく1月30日に緊急事態を宣言した。中国だけでなく、世界各国に新型コロナウイルスが拡散していることを受けての対応だ。

 日本政府も対応に余念がない。1月28日の閣議で、新型コロナウイルス感染を指定感染症に追加することを決め、29日から3度にわたりチャーター機を派遣し、武漢在住の日本人565人を帰国させた。 
...

記事全文を読む