ゴーン逃亡劇に浮上した「大手芸能プロ」「中田英寿PR会社」の名

ビジネス 週刊新潮 2020年1月23日号掲載

  • ブックマーク

 カルロス・ゴーン(65)が開いた独演会。延々と繰り返される日本の司法への批判と身の潔白の主張には食傷気味の方も多いだろう。よほど「22億円逃亡劇」で“協力者”として浮上した日本人のほうが興味深い。我が国をこれだけ悪し様に罵る彼に“協力”した日本人とは――。...

記事全文を読む