ゴーン逃亡劇に浮上する「日本人」 レバノン会見を仕切った日本の有名企業とは

社会 週刊新潮 2020年1月23日号掲載

  • ブックマーク

 逃亡先のレバノンで開いた会見では、カルロス・ゴーン(65)は日本の司法への批判を繰り返した。今後、日本バッシングの“キャンペーン”はさらに加速すると目されるが、そんな彼に“協力”した日本人が……。

 ***...

記事全文を読む