「美空ひばり御殿」は消滅してしまうのか――長男・加藤和也氏が明かす苦しい懐具合

エンタメ 週刊新潮 2020年1月2・9日号掲載

  • ブックマーク

美空ひばり聖地消滅のピンチ! 不肖の長男の8億円借金苦(2/2)

 東京目黒区青葉台にある「東京目黒 美空ひばり記念館」がいま、消滅の危機に瀕している。美空ひばりがかつて暮らした居宅を使ったメモリアル施設が、14億円で土地ごと売りに出されていると噂されているのだ。背後にあるのは、ひばりプロダクションの社長でひばりの養子である加藤和也氏の借金苦。約13億円を投じた「京都嵐山ひばり座」は赤字を垂れ流し、閉館へ。以降、加藤氏の会社の資金繰りは悪化していた。

 ***
...

記事全文を読む