梅宮、高倉、菅原・・・ 東映「ヤクザ映画」スター秘話 本物のヤクザと親しくなる理由

エンタメ 芸能 2019年12月30日掲載

  • ブックマーク

 梅宮辰夫さんが12月12日に慢性腎不全で逝った。享年81だった。菅原文太さんも2014年に他界し(享年81)、松方弘樹さんも2017年に鬼籍に入る(享年74)など、東映ヤクザ映画の黄金期を築いた俳優は数少なくなった。作り手側の一人である中島貞夫監督(85)が、愛すべき俳優たちの横顔と東映ヤクザ映画の時代を振り返る。

 ***
...

記事全文を読む