BTSの推しに寄せていったらいつの間にかインフルエンサーになっていた23歳男性

国際 韓国・北朝鮮 2019年12月20日掲載

  • ブックマーク

 毎晩10時。Kenjiくん(23)は、小さなカメラの前に“出勤”する。

「あーこれで、年内最後のバンタン終わっちゃうんだな~って。大きいステージを生で観れて、俺って幸せだなーって」

「周りの人が韓国あまり好きじゃなくてバンタンを悪く言うって? 俺は言い返すけどね、好きでやってるんだから別にいいじゃん、って」

 ***
...

記事全文を読む