反社と政財界の新たな疑惑…国家安全保障局長がパーティーで暴力団会長と同席

国内 社会 週刊新潮 2019年12月12日号掲載

  • ブックマーク

「桜を見る会」に反社が招かれていたのはマズいのではないか。「人生会議」のポスターに起用された芸人が反社との関係が取り沙汰された吉本興業所属だったのはいかがなものか。「反社」と接点を持つことは、それこそ反射的に批判されるご時世である。とりわけ政治家や官僚にとって、反社とのつながりは命取りになりかねないが……。

 世間が著名人と反社との「交流」に過敏になるのも当然ではある。そんな折に「政官界と反社」の新たな“疑惑”が浮上した。...

記事全文を読む