「韓国でキーセン接待」「職員へのパワハラ」日本棋院は公益財団法人資格を返上しては

国内 社会 週刊新潮 2019年12月12日号掲載

  • ブックマーク

 依田紀基元名人と日本棋院執行部の対立が続く囲碁界で、新たな問題が浮上した。今度は、棋院幹部の不祥事だ。

 11月15日、東京・千代田区にある日本棋院東京本院の4階と8階に、役員に対する“注意”が掲示された。...

記事全文を読む