海老蔵が進める「歌舞伎界の働き方改革」に松竹社長が困惑

エンタメ

  • ブックマーク

 来年の初春歌舞伎の初日が1月3日と発表された。年明けの舞台は2日からが慣例だったが近年は1日遅くなっている。聞けば、これは市川海老蔵(42)が推し進める働き方改革の影響という。実際のところはどうなのか。知らざあ言って聞かせやしょう――。...

記事全文を読む