YouTubeで「1000億円記帳」の前澤友作氏 その行動を精神科医に分析してもらった

エンタメ 2019年12月5日掲載

  • ブックマーク

 ZOZO創業者の前澤友作氏(44)が、11月29日にネット動画のYouTubeチャンネルを立ち上げた。その第1弾が「1000億円を通帳に記帳してみた」である。ZOZOの株式の約19%を、Yahoo!を傘下に持つZホールディングスに売却、その売却益から自身の借金500億円を差し引いた1000億円が銀行口座に入金されたため、ATMで記帳する模様をYouTubeにアップしたのだ。案の定、“下品の極み”なんて言う声が相次いで……。

 ***...

記事全文を読む