あおり運転「デマ拡散」で訴えられた豊田市議、“私も被害者”と独特な持論を展開

国内 社会 週刊新潮 2019年11月14日号掲載

  • ブックマーク

 人の噂も七十五日なんて諺(ことわざ)も今は昔。ネット上の流言は、拡散されれば半永久的にこの世界を駆け巡る。これまで被害者は泣き寝入りするしかなかったが、近年は裁判沙汰となるケースが増え、公職に就くセンセイまで訴えられる始末なのだ。...

記事全文を読む