「友情支援」をぶっ壊す!?(KAZUYA)

政治週刊新潮 2019年10月24日号掲載

  • ブックマーク

 現埼玉県知事の大野元裕氏が参議院議員を辞職したことに伴う補選が現在行われています(10月27日投開票)。

 本来、この参院埼玉補選は全国的には注目されることもなく、ひっそりと終わるはずでした。何しろ無所属で出馬する前埼玉県知事の上田清司氏のみの出馬で対抗馬がいなかったからです。立憲民主、国民民主が友情支援(なんじゃそりゃ)、共産、社民は自主投票で与党は候補者擁立を断念するほどですから、ガチガチに固いということでしょう。上田氏は憲法改正に前向きだということですが、野党の人々はそれでも良いのか謎です。...

記事全文を読む