「相棒」season18がいよいよスタート 敢えて3つの“不安材料”を検証する

エンタメ2019年10月9日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 10月9日からテレビ朝日の『相棒』(水曜・午後9時)のseason18がスタートし、いつものように半年間にわたって放送される。2000年に同局『土曜ワイド劇場』の1作品として産声を上げて以来、20年目に突入する。主人公の杉下右京・特命係警部を演じるのは、言わずと知れた水谷豊(67)。相棒役の刑事は、season14から登場した反町隆史(45)が続投し、冠城亘に扮する。またも高視聴率を得るのか。失速する可能性はないのか――。

 ***...

記事全文を読む