少年野球「上手な選手からつぶれていく」現象は一体なぜ起こるのか

池谷玄 少年野球の現場で悩む父親ライターの正直な報告 ライフ 2019年9月21日掲載

  • ブックマーク

「今の時代、子どもたちは、どっぷり野球漬けになるか、いっさい野球に触れないままか、ふたつにひとつなんですよね(笑)」——。

 少年野球をテーマに取材する中で、ある人から聞いた言葉である。

 今は公園でボール遊びが禁じられている時代である。野球めいた遊びをみんなでやって、その中から本格的に進む子がいたような、昭和の流れはもう望めないようだ。

 野球をするにはまずチームに入る! そこで野球にすべてを捧げ、世間の常識から少し(いや、かなり?)離れた世界で厳しい鍛練を積む。...

記事全文を読む