ホワイト国指定解除の報復、韓国の日韓軍事協定破棄は自殺行為に他ならない

国際 韓国・北朝鮮 2019年8月14日掲載

  • ブックマーク

 厳しい外交の世界をそれぞれの国が泳いでいくためには、相手国が唸るようなカードを手中に秘めていることが重要だ。ただの空威張りでは、残念ながら誰も相手にはしてくれない。韓国のいまの状況を見ていると、切ることのできるカードがないというのがいかに虚しいことなのかが嫌というほどよくわかる。ここまで来るともはや怒りを通り越し、他国のことながら憐れみさえ覚えてしまう。...

記事全文を読む