100メートル「3人目9秒台」小池祐貴はピッチも速いが進化も早い!

スポーツ 週刊新潮 2019年8月1日号掲載

  • ブックマーク

 桐生祥秀(23)、サニブラウン・ハキーム(20)に続く、日本人3人目の“9秒台”が出た。

 ロンドンで行われた陸上ダイヤモンドリーグ男子100メートル決勝で、小池祐貴(24)が9秒98を記録した。...

記事全文を読む