個人献金80億! 吉村大阪府知事が批判する日本共産党の集金システム

政治2019年7月10日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 革命vs.維新ということか。

 共産党の志位和夫委員長のツイートに対して、大阪維新の会代表代行の吉村洋文大阪府知事が批判を展開している。

 きっかけは、志位委員長のこのツイート。

「維新の会が、そんなに『身を切る改革』がお好きなら、年間317億円の政党助成金を廃止したらどうですか。制度廃止にいたらなくても、共産党がやっているように『受け取り返上』はできますよ。首までどっぷり税金につかりながら、『身を切る改革』とは笑止千万です。」(6月30日)

 現在、政党に交付されている政党助成金を日本共産党は一貫して受け取っていない。...

記事全文を読む