原発ゼロ「小泉純一郎」を操る「正義の弁護士」の下半身裁判

国内 社会 週刊新潮 2019年5月30日号掲載

  • ブックマーク

 小泉元総理は、いまやイコール原発ゼロだが、それを陰に陽に支え、操っている男をご存じか。かつては「政財界の用心棒」として知られ、いまは「正義の弁護士」として鳴らす河合弘之氏(75)がその人だが、ご自身の恥ずかしい裁判からは目を背けたいようで。...

記事全文を読む