「ネトウヨ、パヨク」と「保守、リベラル」は何が違うのか

社会2019年5月31日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「ネトウヨ」は、文字通りに解釈すれば、「ネット上で右翼的な発言をしている人」ということになるのだろうが、現実的にはもっぱら蔑称、悪口として用いられている。

 この対義語とされているのが「パヨク」で、こちらも単に「ネット上で左翼的な発言をしている人」という意味合いではなく、蔑称、悪口として用いられている。

 そのため「私はネトウヨです」とか「パヨクとして一言申し上げますが」という感じで、自称として用いる人は基本的にはいない。

「右翼」「左翼」あるいは「保守」「リベラル」は一つの立場であって、本来悪いことではない。...

記事全文を読む