小泉進次郎「唯一の弱点」克服のため米国でスピーチも緊張隠せず

政治週刊新潮 2019年5月16日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

“自民党のニューリーダー”。そんな紹介を受けて登壇したこの男の声には、らしくない“緊張”が感じられたという。

 小泉進次郎衆院議員が訪米し、ワシントンにある保守系シンクタンク「CSIS」で今月3日に講演を行ったのだ。...

記事全文を読む