二階幹事長の地元和歌山に激震! 「地元家老」県議が共産党に敗れた

政治週刊新潮 2019年4月25日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 自由民主党の選挙とカネを一手に牛耳る二階俊博幹事長(80)。その権力を支える地元和歌山の「二階王国」に衝撃が走ったのは、今月7日のことだった。

「二階さんのお膝元である和歌山県御坊市を選挙区にしていた県議が、統一地方選で共産党の候補に敗れたのです。二階さんの秘書上がりのベテラン県議で、地元の懐刀ともいえる人物だったのに……」(地元関係者)...

記事全文を読む